RSS

吊るし雛

投稿日時:2021/02/10(水) 15:30


           こんにちは(*^。^*)
 すごい素敵な吊るし雛でしょう!!
お客様のところにくまママ通信を届けに行ったら見せていただきました。
 自分でいつか作りたいな・・・ずーっと思っていて、なかなかいろんな事をしていて始まれません。
  吊るし雛が始まったのが江戸時代といわれています。その頃、特別裕福でない一般のお家では、ひな人形はとても高価なもので、なかなか手に入らないものでした。
 だけど生まれてきた子供の幸せを願う気持ちはみんな一緒。だから、お母さん、お婆ちゃん、おばさんから近所の人たちまで、みんなで少しずつ小さな人形を作り持ち寄って、吊るし雛が作られ始めたのです。
  吊るし雛は、全体として、衣食住に困らないようにとの願いを込めて飾られるものだそうです。
 吊るし雛が生まれたゆかりの地として福岡県のさがもん。静岡県の雛のつるし飾り。山形県の傘福が、有名で、実物を見に行きたいなと思います(#^.^#)


    

ブログトップ«前へ次へ»コメント(0)

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード:

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • キャンペーン情報
  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介