RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

<<前へ

リクシル 住まいスタジオ

投稿日時:2019/06/26(水) 14:09

                  
                  こんにちは(*^。^*)
   6月22日土曜日に山建資材さんの、招待でリクシルの住まいスタジオと東京ショウルームを見学してきました。西新宿にある、住友不動産新宿グランドタワー7Fにありました。壁、窓の断熱性の違いを実感できるスタジオでした。 昔の家、今の家、これからの家と断熱性能の違う3つの家をよういしてあり、真冬を想定した環境で室内温度を比較体験してきました。 窓のフレーム素材やガラスの種類によって変わる断熱性を体感できるコーナーや、サーモグラフで確認し、直接手で触れることで違いを体感してきました。
 それから真夏のリビングの日差しと室温を再現。南からの強い日差し、西日の照りこみを体感し、日差し対策を確認できました。 本当に体感できるということは、凄かったです。
 下の階にある、東京ショールームも広くて、お風呂、トイレ、キッチンなどなど、実物見本が沢山あって、ここに来たら、お客様も参考になるし、満足して決められると思います♡

コメント(0)>> 続きを読む

梅の甘露煮と梅シロップ

投稿日時:2019/06/25(火) 09:44

                    こんにちは(*^。^*)
   今日は、久々の晴れ間です、朝、洗濯してきました。
  この前、写真を載せた高田梅をさっそくつくりましたよ。
 去年までは、面倒な作り方で大変でしたが、今年はすごーく簡単な作り方をおそわりました!
  梅のへたを取り除き軽く水洗いし、水気を拭きとっておく。 その梅を炊飯器に入れて(800グラムの梅で作りました)同量の砂糖をいれます。炊飯器のふたを閉めて、保温スイッチを押して、8時間くらい保温したら出来上がりです。保温スイッチを切って、砂糖が溶けていなければ、溶けるまで放置。
 くれぐれも炊飯スイッチを押さないでくださいね、故障の原因になります。
 梅の甘露煮と梅シロップの出来上がりです。 梅シロップは、炭酸で割ったり、ヨーグルトにかけたり、ぜりーにしたり、お酒で割って飲んだり、いろいろ楽しめますよ、おためしあれ♡


 

コメント(0)>> 続きを読む

高田梅

投稿日時:2019/06/21(金) 13:51

                   こんにちは(*^。^*)
 この前、梅の醤油漬けを作りましたが、まだ漬かってないので、食べていませんが、みんなで高田梅を購入して、おいしぃ梅の甘露煮を作ろうと言うことで、4Lで、8キロ、一万円でした。とても立派な梅でしょう!
  日本一大きな梅として、全国に知られていて、ものによっては、ゴルフボールよりも一回りも二回りも大きいのがあるそうです。 中は種が小さくて肉厚な果肉です。
 高田梅種飛ばし選手権が会津美里町にある伊佐須美神社のあやめ祭りのときに行われるそうです。面白そうですね♡

コメント(0)>> 続きを読む

ツバメ

投稿日時:2019/06/20(木) 14:41

-             こんにちは(*^。^*) 
  つばめの親が餌を運んできたときの雛の声がひましに大きくなってきました。毎日毎日、楽しみにながめていましたが、昨日、今日と巣箱に立っていて、いつ飛び始めてもいいかんじです。
 今日、まだ子供たちは、飛び始めていないので、母親か父親かどちらかが、窓に激突してしまい、しばらく日陰に置いてあげたのですが・そのまま死んで、しまいました。もう少しで子供たちが飛べるのに、とても可愛そうでした。
((+_+))

コメント(0)>> 続きを読む

小梅の醤油漬け

投稿日時:2019/06/19(水) 14:53

               こんにちは(*^。^*)
  梅が食べごろの時期になりましたね。
 親戚の方から、小梅の青梅(熟していない)を2キロぐらい頂きました。
 さて、どうしたもんじゃろのうと考えていたら、小梅の醤油漬けに興味を
 そそられ、さっそくかかりました。本当に簡単で、小梅1キロに薄口しょうゆ700から800ccに3日以上漬けるだけです。もちろん、前行程として、洗って
 へたを竹串で取り除き、3時間ぐらい、水に浸し、途中、水を3回ぐらい替えて、水分を拭き薄口しょうゆに漬けるだけです。
 出来上がりの味が楽しみです。そのまま、冷蔵庫ならしばらく置いとけるようです♡

コメント(0)>> 続きを読む

«前へ

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER